sjk_ien’s diary

愛知の無気力LJK

YouTube上で個人情報を晒され、殺害予告もされた話

私が中学1年生の頃、勉強もせずひたすらインターネットに漬け込んでいました。YouTubeニコニコ動画での活動がその一部なのですが、中学時代に同級生に垢バレ?して色々面倒になった話を自分語りしたいと思います。

 

 

 

垢バレした、と言っても元は自分から同級生にYouTubeをやっている振ったんですけどね。中学時代コミュ力もそこそこにあった私は比較的仲の良かった人に自分のYouTubeチャンネルを紹介しました。当時はクソみたいに分かりづらいチャンネル名でしたがみんな優しく聞いてくれました…。

 

ただそんなことをしたらどこからか漏れるのは必然です。画像画像

私の動画のコメント欄は殺害予告と個人情報晒しであふれるようになりました。最初のうちはいちいち反応してましたが、それが余計に向こうをつけあがらさせてしまい、度はひどくなる一方でした。

 

自分で言うのもなんですが、当時チャンネルはまずまずな再生数の動画もあり、あんまりあれこれ言われると困る、というような感じでした。

 

この問題に対処すべく私はまず、Yahoo知恵袋に助けを求めました。(あんまり聞くべきではないところよ……)なぜ同級生に教えたのか、いちいち反応してはするなとか散々言われましたが色々対処法も教えてもらいました。

 

個人情報のワードをコメント欄からブロックしたり、送ってくるアカウント自体をブロックしたりなどと色々試しては見ましたが結局この「あかあか」とか言うアカウントは消えませんでした。なんでブロックしてるのに消えないのかは今となっても不明です。

 

最終的には親や学校に相談もしてみたりしましたが、やはり頼りにならず……。学校なんてこんな問題どう対処すればいいねんって話になるしね。まぁこんないたちごっこ?みたいな事はずっと続けてられないので結局このチャンネルは削除することにしました。

 

 

 

まぁ結局何が言いたいかといえば同級生に軽々と自分のネット(語彙力)を晒してはいけない(今の私が言えるセリフではない)ということと、荒らしが何が来ようといちいち反応しない、ということです(まぁこれも今の私が言えるセリフではありませんが)。ネットはネットの中だけで楽しくやりましょう!!!???

…以上です。